「Post Types Order」を利用すれば記事の表示順を簡単に変更できる【ドラッグアンドドロップでおk】

WordPressで記事を投稿すると、デフォルトの設定であれば投稿した日付順に表示がされていると思います。

ブログとして更新をされている場合は、次々と新しい記事を更新されていくのでそれで問題ないと思います。

しかし、ブログなどではなく記事を通して何かを案内するようなサイトの構成の場合、表示される記事の順番を変える必要がでてくることもあります。

そんな時に、簡単に表示される記事の順番を変えることのできるプラグインが「Post Types Order」です。

「Post Types Order」を利用すれば、ドラッグアンドドロップで簡単に記事の順番を変更させることができます。

「Avatar Manager」プラグインをインストールしよう

プラグインのインストールは簡単です。

WordPressのダッシュボードのメニューよりプラグイン>新規追加をクリックします。

プラグインの検索欄に「Avatar Manager」と入力し検索します。

下記のプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックし、インストールが完了しましたら「有効化」するのも忘れないようにしましょう。

ドラッグアンドドロップで簡単に操作できる

プラグインのインストールと有効化が完了したら、画面上部に設定をする必要がある旨表示がされます。

「設定ページ」をクリックしましょう。

または、WordPressサイドバーの設定より「Post Types Order」をクリックしましょう。

設定画面の説明は現状、日本語で表記されるのでわかりやすいと思います。

「並び替えインターフェースを表示/非表示」で投稿とメディアを「表示」にしておきましょう。

「このプラグインを利用できる最小権限」については、必要に応じて設定しましょう。

「アーカイブのドラッグ&ドロップ」では、ドラッグアンドドロップで操作するのが簡単で便利なのでチェックを入れておきましょう。

設定はほとんどデフォルトの設定で問題ないでしょう。

「設定を保存する」をクリックするのを忘れないように注意しましょう。

設定の保存が完了したら、並べ替えをしてみましょう。

WordPressのサイドバーの投稿より「並べ替え」をクリックしてください。

記事のタイトルが現在の並び順に並んでいると思います。

ドラッグアンドドロップで記事の順番を任意の順番に変更させることができます。

「更新」をクリックして変更を保存をしましょう。

「Post Types Order」を使えば記事の順番変更は簡単

プラグイン「Post Types Order」を利用すれば記事の順番変更はとても簡単です。

記事の順番変更が必要になった時に気軽に利用できます。

利用されてみてはいかがでしょうか。