「VA Social Buzz」でアイキャッチ画像と組み合わせたシェアボタンを設置しよう

記事の最後に記事のアイキャッチ画像と一緒に「この記事が気に入ったらいいね!しよう」という文面の下のような画像が挿入されているのを見られたことがあるでしょうか。

記事を読んだあとに、Facebookへのいいね!やFacebookでのシェア、Twitterでツイートするボタンがわかりやすく表示されているものです。

WordPressでサイトを運営し記事を投稿する場合、SNSと連携をとって記事を拡散することやサイトの認知度を上げていくことはとても大事なことになります。

先のようなわかりやすくスマートなシェアボタンはWordPressのプラグイン「VA Social Buzz」を利用すれば簡単に設定することができます。

「VA Social Buzz」プラグインをインストールしよう

プラグインのインストールは簡単です。

WordPressのダッシュボードのメニューよりプラグイン>新規追加をクリックします。

プラグインの検索欄に「VA Social Buzz」と入力し検索します。

下記のプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックし、インストールが完了しましたら「有効化」するのも忘れないようにしましょう。

アカウントの登録と表示設定をしましょう

プラグインのインストールと有効化が完了したら、WordPressのサイドバーの設定より「表示設定」をクリックします。

「VA Social Buzz」の欄が追加されているので設定をしていきましょう。

Facebookアカウントと連携するためのFacebookのアプリIDを入力しましょう。

FacebookのアプリIDはFacebookのDevelopersサイトから取得しましょう。

https://developers.facebook.com

Twitterのユーザーネーム、Twitterアカウントの@以下の部分を入力しましょう。

次にいいね!ボタンの上に文章を入力します。

デフォルトで以下の文章が入力されているのでそのままでいいでしょう。

次にシェアボタンやツイードボタンのボタンテキストを入力します。

いいね!ボタンの表示設定と、投稿記事や固定ページに表示させるかどうかを選択します。

「変更を保存」をクリックして登録を保存しましょう。

設定は以上で完了です。表示されているかどうかを確認しましょう。

SNSでシェアしてもらうためのスマートないいね!ボタンを設置しよう

WordPressでホームページやブログを運営する場合には、SNSなどを利用して記事を広める取り組みが必要になります。

「VA Social Buzz」を利用すればとても簡単にスマートないいね!ボタンやシェアボタンを設置することができます。

利用されてみてはいかがでしょうか。