無料で使えるSTORES.jpでネットショップのオーナーに【使い方は十人十色】

インターネットでネットショップを開きたい、音楽イベントを開催するのでチケットをインターネットで売りたい、でもネットショップを立ち上げるための知識はない・・・。

そんな方でも驚くほど簡単にネットショップをオープンさせることの出来るサービスがSTORES.jpです。STORES.jpを利用すれば最短2分でオンラインストアを立ち上げることができます。



ネットショップの立ち上げに関するWEBサービスは、他にも無料ネットショップ開業【BASE】などもあります。

無料ネットショップ開業【BASE】については、以下の記事で特徴をまとめましたので確認してみてください。

このページでは、STORES.jpの特徴などについてまとめていきます。

STORES.jpでのネットショップは無料でオープンできる

専門的な事前知識は不要で、シンプルで綺麗なデザインのテンプレートを選んで、あとは自分の販売したい商品の写真を撮って出品するだけです。

STORES.jpを利用してネットショップの運営をする際のイメージムービーが準備されているので、是非ご覧ください。サクサクとストアを構築していくことができます。

フリープランであれば無料で運営していくことができますが、ネットショップに出品できるアイテム数が5点までとされている点には注意が必要です。

販売するアイテム数がもともと1品物だったり、種類が限られているという方はフリープランで十分ですね。

また、まずは数点だけネットショップで販売をしてみて、どのような感じなのかやってみたい!試してみたい!という方にはフリープランがおすすめです。

順調にネットショップの売り上げが伸びてきてから、出品できるアイテム数が無制限のプレミアム(980円(税別)/月)への移行を検討されてもいいと思います。

現在はプレミアムプランにお申込みをされると初月無料で利用することができます。

STORES.jpではネットショップの立ち上げや運営は無料でできますが、出品しているアイテムが売れた際の決済に以下の手数料が発生します。

無料で定期購入の設定もできる

ネットショップで消耗品を取り扱い・販売する際にはとても便利な定期購入の設定をすることもできます。

通常の購入と比べて定期購入を数パーセントディスカウントすることや自動的にご自宅に届くという便利さなど、定期購入のメリットをアピールすることで固定のお客さんを作ることができるかもしれません。

電子チケットも無料で発行

電子チケットをアイテムとして登録することができます。

音楽イベントや講演会、勉強会などを開催するのに、これまでのように紙のチケットを準備する必要はもうありません

会場では購入済みのスマートフォンの電子チケットを提示していただき、スタッフが利用済みにするだけす。処理をワンタッチですることが出来るので楽々です。

販売したチケット数や利用数もチェックすることもできるので、半券の管理も必要ありません。とにかく便利ですね。

既存のホームページへのストアボタンの作成も楽々

既に自分で運営しているホームページなどがあれば、そこにストアボタンを設置することもできます。

今既にしっかりしたホームページを持っているので、なんとかストア機能だけを取り込みたいという方にも持って来いですね。


独自ドメインをプレゼントしてもらえる※プレミアムプラン

独自ドメインの設定はプレミアム会員でないとすることができず、プレミアム会員になることで、.com .net .shopの中から選んで無料で利用することができるようです。

別途、ドメインの取得費用が掛からないというのは嬉しいですね。

しかし、ドメインの移管には対応してくれていないようですので、逆に自分で準備してしまわないように注意が必要ですね。

悩んでいるならまずは作ってみましょう

STORES.jpは無料で利用することができます。

もし、ネットショップ作ってみようか、どうしようか、と悩んでおられるのであれば、まずはやってみられてはいかがでしょうか。虎穴に入らずんば虎子を得ずというやつです。

また、イベントを企画されることの多い方であればSTORES.jpを利用して電子チケットの導入をされてはいかがでしょうか。

STORES.jpには700,000というネットショップがオープンしています。

ネットショップのオーナーとしてのやり方は人それぞれだと思います。

STORES.jpを利用してあなたの新たな取り組みを検討されるのはいかがでしょうか。