「WP-Polls」でアンケートを設置して閲覧者の声を少しでも聞いてみよう

皆さんはWordPressでホームページやブログを運営する中で、閲覧者とのかかわりはどの程度お持ちでしょうか。

基本的にホームページやブログで記事を公開するというのは、コミュニケーションで言えば一方通行です。伝えっぱなしになってしまいます。

閲覧者からのコメントや問い合わせがある場合もあるかもしれませんが、なかなかハードルが高く、読む側からの声というのは運営側に届かないものです。

そんな時に、簡単なアンケートを設置して閲覧者の声を少しでも受け取ることができれば、ホームページやブログの運営をしていく上で大事なペルソナやユーザーに何が求められているのかを知るヒントになるかもしれません。

WordPressのプラグイン「WP-Polls」を利用すれば、簡単にシンプルなアンケートをホームページやブログに設置することができます。

「WP-Polls」プラグインをインストールしよう

プラグインのインストールは簡単です。

WordPressのダッシュボードのメニューよりプラグイン>新規追加をクリックします。

プラグインの検索欄に「WP-Polls」と入力し検索します。

下記のプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックし、インストールが完了しましたら「有効化」するのも忘れないようにしましょう。

さっそくアンケートを作ってみよう

プラグインのインストールと有効化が完了したら、サイドバーの「Polls」より「Add Poll」をクリックしましょう。

アンケートの質問を設定することができます。

「Poll Question」欄に質問を入力しましょう。

「Poll Answers」欄に選択肢を入力しましょう。

「Add Answer」で選択肢を増やすことができます。

「Allows Users To Select More Than One Answer」では、選択肢を一つ選ばせるか、複数選択できるようにするかを選択できます。

先の選択肢で複数選択できるようにした場合に、「Maximum Number Of Selected Answers Allowed」で選ぶことのできる選択肢の数を指定できます。

「Poll Sart/End Date」では、アンケートを公開することのできる期間を設定することができます。「Do NOT Expire This Poll」にチェックを入れると、期限切れになりません。

最後に、「Add Poll」をクリックしましょう。

下のようなショートコードが発行されれば完了です。

また、アンケートの設置や集計について「Poll Options」より設定できますが、デフォルトの設定でも問題ありません。

「Allow To Vote」でゲストだけをアンケート集計の対象にすることができるので、ここは設定しておいていいかもしれません。

投稿内容にアンケートを設置しよう

投稿内容にアンケートを設置する場合、アンケートを作成した時に発行されたショートコードを入力すれば、作成したアンケートを設置することができます。

[poll id="作成したアンケートID"]

IDがわからなくなったらWordPressサイドバーの「Polls」より、「Manage Polls」で確認することができます。

サイドバーにアンケートを設置しよう

WordPressサイドバーの外観よりウィジェットをクリックしましょう。

「Polls」のウィジェットが追加されているのでサイドバーに追加しましょう。

「Title」にはわかりやすくアンケートと入力すればいいでしょう。

「Display Polls Archive Link Below Poll」はアーカイブを表示させるかどうか選択できます。「No」にしておいて問題ないでしょう。

「Poll To Display」で作成したアンケートをプルダウンで選択し「保存」をクリックしましょう。

作成されたアンケートと結果を確認しましょう

設置したアンケートがきちんと表示されているかを確認してみましょう。

アンケートの集計結果は、WordPressサイドバーの「Polls」より、「Manage Polls」で設定したアンケートの「Logs」をクリックすると表示されます。

閲覧者の声をきいてみましょう

記事を投稿して閲覧してもらうというのは、やりっぱなしになってしまうこともあります。閲覧者がどう思っているのか聞いてみたいけど、コメントがつかない。。。

それなら簡単に回答できるアンケートを設置することで、少しでも閲覧者の声をすくいあげることができるかもしれません。

利用方法は難しくありませんので、利用されてみてはいかがでしょうか。