「Avatar Manager」で簡単に自分のアバターを設定しましょう

WordPressでホームページやブログを運営していて、閲覧してくれているユーザーとコメント欄でやりとりされる時に、自分のアバターが「ミステリーパーソン」になっていることが気になっているという人がおられるかもしれません。

自分のアバターが「ミステリーパーソン」だと、相手にも親近感がわきませんし、サイトの印象を残すチャンスを逃すことにもなるかもしれません。

Avatar Manager」を利用すれば、本来自分のアカウントにアバターを設定する際に必要なGravatarへの登録も不要で、アバターを設定することができます。

使い方はとても簡単です。

「Avatar Manager」プラグインをインストールしよう

プラグインのインストールは簡単です。

WordPressのダッシュボードのメニューよりプラグイン>新規追加をクリックします。

プラグインの検索欄に「Avatar Manager」と入力し検索します。

下記のプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックし、インストールが完了しましたら「有効化」するのも忘れないようにしましょう。

アバターを設定してみましょう

プラグインのインストールと有効化が完了したら、他に設定などは必要ありません。

アバターの設定自体がWordPress上で有効になっている必要があるので、まずはWordPressサイドバーの設定より「ディスカッション」をクリックしましょう。

「アバター」についての欄の「アバターの表示」で「アバターを表示する」にチェックが入っていることを確認しましょう。

入っていなければ、チェックを入れて「変更を保存」をクリックしましょう。

次に、WordPressサイドバーのユーザーより「あなたのプロフィール」をクリックしましょう。

「Avatar」という項目が追加されているのを確認してください。

「Select Image」の「ファイルを選択」をクリックしてアバターに設定したい画像を選択し、「Upload」を実行しましょう。

「プロフィールを更新しました。」という表示がでればOKです。

下にスクロールして「プロフィール写真」を確認しましょう。

なお、設定したアバターを削除したい場合は「Display this avatar」で「Delete」をクリックすれば削除することができます。

下のような確認のポップアップが表示されるので「OK」をクリックすればアバターの削除が完了します。

「Avatar Manager」を使えばアバターの設定が楽にできる

コメントなどでやりとりが発生する場合、アバターの有る無しでやはりユーザーに与える印象は変わります。

Avatar Manager」を利用すれば、簡単にアバターの設定をすることができます。

使ってみられてはいかがでしょうか。